└ 特許調査

2022年01月28日

特許調査は弁理士が有利な理由とは?特許調査は弁理士にお任せください!

特許調査は、弁理士にお任せください!

弁理士とは、特許など知的財産権に関する国家資格です。
特許調査は、どのような特許(先行技術)があるか調べることです。

それなら、
✔特許調査も弁理士が行うのがいいに決まっている
✔弁理士だからそう言うんでしょ(ポジショントーク)

そういう面もありますが(笑)もう少し深いお話しです。

<特許調査は弁理士が有利な理由>
(1)特許の書類のどこになにが書いてあるか推測できる
(2)どうすれば特許になりやすいかアドバイスできる

computer_crt_monitor_desktop
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
マスクポーチ画像poach2

( ↑ 画像をクリックすると詳細ページに飛べます!)


特許調査の仕事は、弁理士の独占業務ではありません。
だれでも、特許調査の業務を行うことができます。

しかし、特許調査は、弁理士に有利な仕事です。
その主な理由を2つお伝えします。

■(1)特許の書類のどこになにが書いてあるか推測できる

特許調査の仕事は「特許の書類の作成」と切り離せません。
特許の書類の作成の経験が多いほど、有利なのです。

特許調査では、ある発明について、関連する特許公報を探します。

関連する特許公報があるとすれば、きっとこんな記載があるはず!
そういう推測ができます。
例えば、応用例、変形例、具体例、上位概念・下位概念などです。

弁理士のメインの業務は、特許の出願書類の作成です。
ですので、特許調査も弁理士が有利なのです。

先日ある案件で特許調査を行いました。

この発明に関連する特許の書類であれば、
✔必ずこのキーワードや数値を例示するはず!
✔特許の書類が長文でも、きっとこの辺に書いてあるはず!

そう推測して、効率的な調査を行い、先行特許を発見できました。

たしかに、弁理士でなくても、特許の書類作成をされる方もいます。

ただ、特許の出願書類の作成を「業務で」できるのは弁理士だけです。
処理している件数が圧倒的に違います。そういうことです。

■(2)どうすれば特許になりやすいかアドバイスできる

特許調査は、それ自体が目的ではありません。

特許調査は、お客様の特許戦略を練るために行うものです。

特許調査を通じて、お客様とフィードバックを繰り返します。
こうすることで、特許調査の効率も上がり、よい結果が得られます。

さらに調査結果に基づいて、特許になるためのアドバイスができます。
いわゆる発明の「進歩性」の判断が必要です。
進歩性の判断は、特許の業界で最も難しいとされるものです。

逆に、こういう特許公報があったら、進歩性を否定されるだろうな!
そういう「逆算」をして特許調査することもあります。

このような一連の業務も、実質的には弁理士の専権業務です。


いかがでしたでしょうか?
今週は「特許調査」関連の週でした。
改良発明の記事(下記参照)などもご参考になればと思います。

1月ももう終わりですね。今月はいろいろな記事を書いてきました。

例の感染症の記事は、一時的にアクセスが集まることがあります。
最近はアクセスも減りました。みなさん興味なくなったのですね。

特許に関連する内容も、多くのアクセスありがとうございました。
というわけで、特に平日は、特許関連の記事に励みます(笑)
週末は・・・^^;風刺ネタも書いてみます。

<関連記事>
改良発明も1つの特許にまとめられる?

発明の改良の「タイミング」はいつがいい?


発明の改良の「方向性」を知るためにすべきことは?

応用例も発明をしたとき何件特許を出せばいいかわかる方法

<お知らせ>
この続きに本文の<機械翻訳>があります。
本記事がいいなと感じたら「シェア」や「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!

********************************
【PR】個人様・社長様に特化&元特許審査官が運営する特許事務所!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問い合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
********************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
https://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページで、より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【note】
noteはじめました!ブログとYouTubeを同時に楽しめます。
https://note.com/tokkyoblog

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください

<機械翻訳>
Why is a patent attorney advantageous for patent search? Please leave the patent search to the patent attorney!

Please leave the patent search to the patent attorney!

A patent attorney is a national qualification related to intellectual property rights such as patents.
Patent search is to find out what kind of patent (prior art) is available.

in that case,
✔ It has been decided that patent attorneys should also conduct patent searches.
✔ You say that because you are a patent attorney (position talk)

There is such a side (laughs), but it's a little deeper story.

<Reason why patent attorneys have an advantage in patent search>
(1) You can guess where and what is written in the patent documents.
(2) I can give advice on how to get a patent easily.

The work of patent search is not the exclusive business of a patent attorney.
Anyone can do patent search work.

However, patent search is a job in favor of patent attorneys.
I will tell you two main reasons.

■ (1) You can guess where and what is written in the patent documents.

The work of patent search is inseparable from "preparing patent documents".
The more experience you have in creating patent documents, the better.

In patent search, we look for related patent gazettes for an invention.

If there is a related patent gazette, it must be like this!
You can make such a guess.
For example, application examples, modification examples, concrete examples, superordinate concepts / subordinate concepts, etc.

The patent attorney's main task is to prepare patent application documents.
Therefore, patent attorneys have an advantage in patent searches.

I conducted a patent search for a case the other day.

If it is a patent document related to this invention,
✔ Be sure to exemplify this keyword or number!
✔ Even if the patent document is long, it must be written around here!

With that in mind, we conducted an efficient search and were able to find a prior patent.

Certainly, there are people who do not have to be patent attorneys to prepare patent documents.

However, only patent attorneys can "work" to create patent application documents.
The number of cases processed is overwhelmingly different. That's it.

■ (2) I can give you advice on how to get a patent.

Patent search is not an end in itself.

Patent search is conducted to formulate your patent strategy.

We repeat feedback with our customers through patent searches.
This will increase the efficiency of patent search and give good results.

Furthermore, based on the search results, we can give you advice on how to obtain a patent.
It is necessary to judge the so-called "inventive step" of the invention.
Judging the inventive step is one of the most difficult in the patent industry.

On the contrary, if there is such a patent gazette, the inventive step will be denied!
Sometimes we do such a "back calculation" and search for a patent.

This series of work is also essentially the patent attorney's exclusive work.


What did you think?
This week was a "patent search" related week.
Please also refer to the articles on improved inventions (see below).

January is already over. I wrote various articles this month.

The example infectious disease article may be temporarily accessed.
Recently, access has decreased. Everyone is no longer interested.

Thank you for visiting the patent-related content.
So, especially on weekdays, I'll work hard on patent-related articles (laughs).
On weekends ... ^^; I will also write satire material.



shinonomepat at 09:22|Permalink

Google