└ 歌う弁理士「歌弁」

2022年04月10日

いまを生きると過去を断捨離できる【引退後になにをする?】

3月に西村京太郎さんがお亡くなりになりました。
ファンとしては、追悼の意味を込めてブログを書いています。

■引退後になにをする?

定年退職後にどう過ごすか?
多くの方が一度はお考えでしょう。

わたしは以前から、定年退職後はこんなことがしたかったです。
✔西村京太郎作品を読破する
✔作品に出てくるルートを旅する

ちなみに、西村京太郎作品は、2019年3月時点で619冊だそうです。

ただ、わたしは10年前に独立しました。国家公務員を辞めました。
そもそも定年退職がないことになりました(笑)

さすがに独立後は、長らく本業に精一杯でした。
これを機にというのも変ですが、読書や旅行をしていきます。

いまやりたいことでも、時が経つと興味が変わります。
将来やりたい!と思ったそのときが、実はベストタイミングなのかも!

定年退職後にはこんなことがしたい!
それを今からやっていくのもいいものですね!


carrycase_man
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
マスクポーチ画像poach2


■今を生きると過去を断捨離できる

定年退職後にもう一つやりたかったことが、
✔過去に残してきたものを振り返る

本やビデオテープやカセットテープなどです。

ただ最近、断捨離していて気づきます。
なんでこんなものを残していたのだろうかと。

「今を生きる」を意識すると、やりたいことが多くなります。
過去を振り返るよりも、これからのことを作っていきたくなります。

今後やることがいくらでもあるなら、過去のものは捨てても大丈夫!
過去のモノを捨てても(アウト)、現在のモノが入ってくる(イン)。

あなたは、インとアウトどちらが多いでしょうか?

スポンジもそうですね。
古い水を出さないと、新しい水が入ってきませんよ!

この辺で一曲(笑)
本記事の内容と西村京太郎ドラマにかけてこちらです。

♪思い出ばかりが増えて~

西村京太郎ドラマの最後に流れていた曲です。
『もう少し』/Kiroro(2004年)

220327もう少し1位/240人★



最後に今日の一言です。
「モノがないと思い出せないことは、大した思い出じゃない」

耳が痛いですが、刺さる言葉でした!

当ブログも毎日1記事ですが、今を生きています。
モノも捨てていきますし、カラオケも歌っていきます(笑)

「西村京太郎追悼シリーズ」も続きます。
引き続きよろしくお願いいたします!

<お知らせ>
この続きに本文の<機械翻訳>があります。
本記事がいいなと感じたら「シェア」や「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!

********************************
【PR】個人様・社長様に特化&元特許審査官が運営する特許事務所!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問い合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
********************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
https://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページで、より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【note】
noteはじめました!ブログとYouTubeを同時に楽しめます。
https://note.com/tokkyoblog

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください

<機械翻訳>
Kyotaro Nishimura passed away in March.
As a fan of him, he writes a blog with the meaning of mourning.

■ What do you do after retirement?

How do you spend your time after retirement?
Many people will think once.

I've always wanted to do this after retirement.
✔ Read through Kyotaro Nishimura's work
✔ Travel the route that appears in the work

By the way, Kyotaro Nishimura's works are said to be 619 books as of March 2019.

However, I became independent 10 years ago. I quit the national civil service.
In the first place, there is no retirement age (laughs)

After independence, I have been doing my best for a long time.
It is strange to take this opportunity, but I will read and travel.

What you want to do now will change your interests over time.
I want to do it in the future! That time may actually be the best timing!

I want to do something like this after retirement!
It's good to do that from now on!

■ If you live in the present, you can cut off the past

Another thing I wanted to do after retirement
✔ Look back on what you have left in the past

Books, videotapes, cassette tapes, etc.

But recently, I noticed that it was cut off.
I wonder why I left something like this.

If you are conscious of "living now", you will have more things to do.
Rather than looking back on the past, I want to make things for the future.

If you have a lot of work to do in the future, you can throw away the past ones!
Even if you throw away the past things (out), the current things come in (in).

Which do you prefer, in or out?

So is the sponge.
If you don't drain the old water, new water won't come in!

One song around here (laughs)
This is the content of this article and the drama of Kyotaro Nishimura.

♪ I have more memories ~

Kyotaro Nishimura This is the last song in the drama.
"A little more" / Kiroro (2004)

Finally, today's word.
"It's not a big memory that you can't remember without things."

My ears hurt, but it was a stinging word!

This blog also has one article every day, but I am living now.
I'll throw away things and sing karaoke (laughs)

The "Kyotaro Nishimura Memorial Series" will continue.
Thank you for your continued support!



shinonomepat at 13:14|Permalink

Google