弁理士(特許事務所)と顧問契約を結ぶメリット【Q&A】精度の良さを特許にできますか?【下町ロケット】
TOP └ 特許・実用新案の申請 └ 特許調査』>

2016年02月13日

【Q&A】請求項を複数記載する理由と特許調査

(Q)特許請求の範囲(実用新案登録請求の範囲)には、請求項を複数個記載することが多いようですが、なぜでしょうか?

(A)さまざまな理由がありますが、主な理由の一つは、広い内容から狭い内容まで、いくつか請求項に記載しておくことで、どの部分で特許になるか(有効な権利になるか)がわかることです。

<補説>
以下、特許について説明します。実用新案についてもほぼ同様です。

【請求項1】限定の少ない広い内容。課題を解決する必要最小限の内容。
 :
【請求項n】限定の多い狭い内容。より効果のある内容。

●審査結果との関係

審査結果として、例えば、請求項1、2は特許にならないが、請求項3~nは特許になるという場合があります。
広い内容から狭い内容まで請求項を作ることで、どの程度限定すれば特許になるかがわかります。

このような場合、審査結果に対して、1回応答するだけで、特許にすることができます。

実用新案の場合も、同様に考えることができます。
技術評価書を作成をしてもらったときに、どの請求項が権利として有効かがわかります。

●さらに補足3点

●(1)請求項は単にたくさん作ればいいというものではない。

請求項を作る理由は他にもあるので一概には言えませんが、上記の理由で請求項を作る場合は、単にたくさん作ればいいというわけではありません。

一般に、ある限定をすれば、その発明の内容(範囲)は狭くなります。
しかし、特許の可能性を上げるような限定でなければ、単に狭くなるだけで、意味がありません。

例えば、次のような事項を請求項に記載したとしても、特許の可能性を上げることにはあまり役立ちません。
・用途 (・・・用の・・・)
・効果 (・・・の効果がある・・・)
・あまりに具体的な設計的な事項(例:位置や数値など)(ただし、それによって効果がある場合は除く)

一つのポイントとしては、効果が追加されるような限定事項を請求項に記載するとよいでしょう。
(その他のポイントは、本ブログの他の記事もご参照ください。また、今後も追加していきます。)

●(2)限りなく限定したからといって、必ずしも特許になるとは限らない

上記(1)と関係しますが、発明の内容を限りなく限定していっても、必ずしも特許になるとは限りません。
どのような限定が効果的か?どのような限定が必要か?などは、弁理士(特許事務所)に相談されるとよいでしょう。

●(3)特許調査

上記(2)とも関係しますが、本記事で最も重要なのはこの点です。

本記事のような目的で請求項をいくつも作るというのは、言ってみれば「結果待ち」ということです。
審査官がどのような先行特許を見つけて、どのような審査結果が出るかわからないので、「すべり止め」を作っておくようなものです。

もし、事前に、どのような先行特許があるのかわかれば、どうでしょうか?
効率の良い請求項の作成が可能です。

受験の例で言えば、模擬試験を受ける(特許調査する)ことによって、効率的な受験校選びができ、むやみに「すべり止め」を受ける必要がなくなります。

また、模擬試験の結果、受験が難しいと分かれば、別の対策も取れるはずです。
つまり、アイデアをノウハウ化(秘匿化)したり、さらに改良を重ねてから特許出願を行うこともできます。
特許出願は、受験と違って、やり直しは利かないのです。


いかがでしたでしょうか。

(3)で説明した特許調査は、出願を急ぐ場合や、権利取得の目的によっては、行わないこともあります。
弊所:東雲特許事務所(しののめとっきょじむしょ)では、お客様の目的に応じて、どのような特許戦略を立てるか、ていねいにご説明いたします。
納得頂いた上で手続きを進めることで、ご依頼者と弊所の双方にメリットがあると考えます。

******************************
【PR】お客様の目的に応じて、最適な特許戦略をオーダーメイドします!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲(しののめ)特許事務所へのお問い合わせは、
お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開きます。)
******************************

少しでもお役に立つ部分があれば幸いです。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/
ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2



弁理士(特許事務所)と顧問契約を結ぶメリット【Q&A】精度の良さを特許にできますか?【下町ロケット】

Google