高品質

2016年03月26日

充実した特許出願書類を作成するために

特許を出願するからには、「充実した特許出願書類」で出願したいと思うのは当然のことです。
例えば、インターネット上の特許事務所の広告を見ても、「充実した特許出願書類」「高品質の特許出願書類」を作成しますとアピールしています。

では、「充実した」「高品質」とは、なんでしょうか?
本記事では、この点について、一つの考え方を述べます。

●単に記載量を増やせばよいか?

「充実」だからと言って、なんでもかんでも、ボリュームを増やせばいいというものではありません。

例えば、「従来の発明」と同じ内容をいくら詳細に書いても、あまり意味がないことはお分かりと思います。
詳細にするといってもキリがないですし、作成時間や作成費用にも限界があります。

そうすると、従来の発明との差別化、つまり、従来の発明との違いに関する記載を充実させるのが、重要であることがお分かりと思います・・・

と、ここまでは、ごく一般的なお話しです。ここからが本記事のメインです。

では、「従来の発明」とはなんでしょうか?

●従来の発明とは?

従来の発明とは、必ずしも、発明者であるあなたが考える従来の発明ではありません。
さらに言えば、ちょっとネットで調べる程度では、十分とは言えません。

従来の発明とは、一言で言えば、「審査官が判断する」「あなたの発明に最も近い発明」(★)です。

(★)審査結果で、特許にならない理由が書面で通知されることがありますが(拒絶理由通知)、その中で最初に挙げられる発明のことです。

●敵を知り、己を知れば百戦危うからず

従来の発明がどのようなものであるかがわかれば、それに対応した出願書類が作成できます。
従来の発明に対するあなたの発明の優位性を、十分に詳細に説明できます。
これこそ、「充実した」「高品質の」特許出願書類ではないでしょうか。

逆に言えば、従来の発明がわからないと、審査結果でどのようなものが挙げられるかまったくわかりません。
このため、いきおい、なんでもかんでも、出願書類に盛り込もうということになりがちです。

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」とはよく言ったものです。

●従来の発明を調査する

従来の発明を知るためには、先行特許調査を行うことが有効です。
先行特許調査は、弁理士(特許事務所)が行ってくれます。

敵(従来の発明)を知り、己(自分の発明)を知る(必要に応じて改良発明を行う)ことによって、特許性を高めることができます。

なお、特許調査の結果によっては、一時的に保留にすることも一つの策です。
無理な特許出願を行わないことで、傷(コスト面での)を最小限に抑えることができます。
この点でも、先行特許調査を行う意義があります。

●特許は情報戦

いかがでしたでしょうか。

特許は、ある言い方をすれば、情報戦です。
そして、情報戦を戦い抜けば、貴重な戦果、つまり特許という財産権が得られるのです。

【PR】先行特許調査は、東雲特許事務所をご利用ください。
審査官と同様の環境で先行特許調査を行います!
先行特許調査を行った弁理士が、そのまま特許出願書類を作成します!

******************************
【PR】先行特許調査の結果に応じてどのようにするのがベストか、特許戦略をお伝えします!
そんな東雲(しののめ)特許事務所へのお問い合わせは、お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ (←お問い合わせフォームが開きます。)
******************************

少しでもお役に立つ部分があれば幸いです。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

東雲特許事務所
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】

【楽しいホームページ】個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【画期的な新サービス】審査官品質・安心料金の実用新案申請代理<実案ドットコム>
http://www.jitsuan.com/
【画期的な新サービス】信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideacompany.cart.fc2.com/
ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2



shinonomepat at 12:17|Permalink

Google