表現

2016年03月30日

【Q&A】特許の出願書類の図面はどのようなものにするのがよいか?

(Q)特許の出願書類には、言葉で説明する「明細書」のほか、「図面」を添付できますね。
両者の関係について教えてください。
特に、図面は、どのような内容にするのがいいのでしょうか?

(A)出願書類を作成するときは、まずは明細書だけで説明してみてください。
そして、図面があった方が、説明がしやすい内容があると思います。
そのような内容のところで、必要十分な図面を用いるという考え方がいいと思います。

<補説>
明細書と図面では、明細書の方が重要です。
図面は、あくまで明細書の説明を補助するものです。
この点では、例えば、紙芝居のようなイメージで、特許出願書類を作成されてみてはいかがでしょうか。

●図面よりも明細書の方が重要な理由

図面よりも明細書の方が重要な理由については、専門的な話しが長くなりますので、厳密性よりも簡潔にお話しします。

明細書の方が重要な理由は、特許の権利内容(特許請求の範囲、請求項)が、言葉で表現されるからです。
つまり、図(線図・写真など)よりも言葉(文言・表現)の方が重要ということです。

特許の手続きの中で、特許請求の範囲の請求項の記載を補正することがありますが、図面に基づく補正は、明細書に基づく補正に比べて、ハードルが高いものです。

●図面があるから言葉で説明しなくてよい?

特許の出願書類(明細書)は、極端に言えば、「図面なしでも」内容が理解できるように記載するのが理想です。

しかし、図面があった方が、説明しやすい内容もあるでしょう。
そこで、特許の出願書類には、補助的に図面の添付が認められています。

図面の役割については、このように意識した方が、よい出願書類が作成できます。
図面があるから、言葉で説明しなくてよい、という安易な考えを排除しやすくなります。

●特許の出願書類は紙芝居のようなもの

特許の出願書類は、ちょうど紙芝居のようなものです。

紙芝居には、きちんとしたストーリーがあります。耳で聞くだけでも、ストーリーはわかるでしょう。

しかし、聞き手のことを考えて、絵があった方がわかりやすい箇所に、絵が用いられます。

一方、例えば機械の取扱説明書のように、図がないと内容がまったく理解できないものもあります。
「図1の構成のものを、図2のように動かすと、図3の状態になって、・・・」
特許の出願書類は、このような記載ではいけません。


いかがでしたでしょうか。

以上の内容は、技術分野や発明の内容によっては、当てはまらないものもあるかも知れませんが、意識の問題として、覚えておかれるとよいと思います。

ちなみに、本ブログも、基本的には文章のみで説明していますが、図を使った方がわかりやすいこともありますね。
今後の解決課題とします。
また、弊所にお越しの際には、できるだけわかりやすく説明したいと思います。

本記事は、【自分で特許を出してみるシリーズ】です。
このシリーズの次回は、
「明細書と特許請求の範囲は、どちらを先に書くのがいいか?」
です。乞うご期待!

******************************
【PR】お客様にとってなにがベストかを常に考え、日々改善・努力を続けます!
そんな東雲(しののめ)特許事務所へのお問い合わせは、お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ (←お問い合わせフォームが開きます。)
******************************

少しでもお役に立つ部分があれば幸いです。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】

【楽しいホームページ】個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【画期的な新サービス】審査官品質・安心料金の実用新案申請代理<実案ドットコム>
http://www.jitsuan.com/
【画期的な新サービス】信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideacompany.cart.fc2.com/
ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2


shinonomepat at 04:00|Permalink

Google