公知

2016年02月14日

【Q&A】精度の良さを特許にできますか?【下町ロケット】

(Q)当社ではある部品を製造しています。
部品自体は世の中に知られているものですが、当社では、その部品をきわめて高精度に作ることができます。
このことについて、特許を取れますか?

(A)部品自体がすでに公知であれば、基本的には特許を取れません。
そもそも、「高精度である」ということを、特許にする意味もありません。

その部品をきわめて高精度で作れるのが御社だけということでしたら、特許とは無関係に、そのことをビジネスとして生かせばよろしいと思います。

特許を取るということは、基本的には、その発明を独占して実施できるということです。
特許は、「高精度に作れる」ことを、表彰するようなものではありません。

●特殊な技術が特許を取れる可能性について

御社の技術によって、例えば、その部品の寸法を、ある特定の数値範囲に作ることができるとします。
そして、その数値範囲の部品については、いまだ公知でないとします。

この場合には、「その数値範囲の部品」については、特許を取れる可能性があります。
「その数値範囲の部品」自体が、新規な発明と言える可能性があるからです。

ただし、当然ですが、たとえ特許を取ったとしても、その具体的な数値範囲の部品の製造等を独占できるに過ぎません。
それ以外の数値範囲の部品についてまで、特許で独占できるわけではありません。

●部品自体が公知でない場合

一方、部品自体が公知でないとします。
この場合には、御社だけでなく他社も、その部品について特許を取れる可能性があります。

他社にその部品の特許を取られてしまうと、御社が高精度に作れるか否かに関わらず、他社がその部品の製造等を独占することになります。
この点もご注意ください。

●下町ロケットとSTAP特許

上記のお話しは、あの『下町ロケット』に関連して頂いた質問への回答です。

ところで、ある数値範囲を特定した物で、特許出願がされたとします。
特許の審査において、「本当にその数値範囲で作ることができるのか?」が問題となるかも知れません。

本当に作ることができるのか・・・
これと似たような議論は、あの『STAP特許』でも話題になりましたね。
この点については、また別の記事で述べたいと思います。

<続く>

******************************
【PR】「特許を出さない」ことを提案することも、私どもの仕事の一つです。
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲(しののめ)特許事務所へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開きます。)
******************************

少しでもお役に立つ部分があれば幸いです。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

東雲特許事務所(しののめとっきょじむしょ)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/
ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2






shinonomepat at 23:59|Permalink

Google