パテントマップ

2016年05月30日

特許調査の種類・目的・メリット、そして名称?

先日のブログで、特許調査の結果(特許公報)を参考にして、新たな発明を創作できたというお話しをご紹介しました。
こちら:
特許調査の結果を見て新たな発明を創作できました!

上記記事では、お客様から特許調査のご依頼を受ける際に、特許調査の「名称」だけでやりとりすると、行き違いが生じやすいことについて述べました。

本記事は、上記記事の続きとして、特許調査の種類をご案内します。

●特許調査は、「名称」ではなく「目的」で

以下、特許調査の目的について、代表的なものをご説明します。

①自分の発明が特許になるかを調べたい
②ある技術分野について、発明の創作に役立つ情報を得たい
③他社の開発の動向を知りたい
④他社の特許を侵害しないようにしたい
⑤他社の特許の有効性を知りたい
⑥他社の特許出願が特許になるか知りたい

特許調査の名称は、いろいろあるのですが、ここでは敢えて名称を付けません。

******************************
<参考>
一応、名称の一例をご紹介します。

①先行特許調査・先行技術調査など
②先行技術調査・技術動向調査など
③技術動向調査・パテントマップ作成調査など
④侵害予防調査・鑑定など
⑤無効資料調査・特許有効性調査など
⑥情報提供・刊行物提出のための調査

あくまで一例で、その他の名称が使われることもあります。
弊所としては、特許調査の名称自体に大きな意味は感じません。
あえて名称を挙げたのは、大人の事情(Googleさんからの評価)のため?(笑)
******************************

●弊所への特許調査のご依頼について

いずれにしろ、弊所に特許調査をご依頼頂くときには、単に特許調査の名称だけでやりとりをすることはありません。

「○○調査をお願いします」「○○調査を承りました」のようなやり取りをすると、行き違いが生じやすくなります。

どのような内容の特許調査を行うか?あるいは、どういう目的で特許調査を行うか?を十分に確認します。

そして、どのような内容の報告書ができて、お客様にどのようなメリットがあるかをきちんと説明した上で、依頼を承っております。

このような対応によって、行き違いのない特許調査を行うことが可能です。

そして、お客様も、特許調査の結果を、有効に利用することができます。

(注)もちろん、特許に詳しいお客様からであれば、「○○調査をお願いします」という依頼も承ります。
しかし、いずれにしろ、特許調査の目的や内容を確認させて頂きます。


いかがでしたでしょうか。

なお、弊所では、特許の出願のご依頼の際には、効率的な特許の取得を実現するために、上記①の特許調査を(先行特許調査)行うことをお勧めしています。

どのような先行特許があるかを調査することで、どのようにすればあなたの発明が特許になりやすいかの戦略を立てることができます。

また、特許になる可能性が低いと分かった場合には、いったん特許出願を保留にして、一定の改良を行ってから特許出願を行うことで、効率の良い特許の取得が目指せます。

また最悪、特許の取得を断念する場合は、費用や時間についてのロスを最小限に抑えることができます。

******************************
【PR】特許の出願書類の充実は、特許調査からはじまります!特許調査に強い特許事務所です!
そんな東雲(しののめ)特許事務所へのお問い合わせは、お気軽にこちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ (←お問い合わせフォームが開きます。)
******************************

少しでもお役に立つ部分があれば幸いです。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士(特許庁審査官 経験者) 田村誠治
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】

【楽しいホームページ】個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【画期的な新サービス】審査官品質・安心料金の実用新案申請代理<実案ドットコム>
http://www.jitsuan.com/
【画期的な新サービス】信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideacompany.cart.fc2.com/
ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2


shinonomepat at 00:22|Permalink

Google