└ 特許全般

2024年04月11日

『特許請求の範囲』の「範囲」の意味【リライト版】

(Q)特許を勉強していると、「範囲」という言葉をよく目にします。
特許請求の範囲、発明の範囲、技術的範囲、権利範囲などです。
あと、特許請求の範囲を減縮するという言い方もあるようです。
この「範囲」ってどういう意味でしょうか?

(A)こう考えるといいと思います。
✔ある物が、権利(特許)に含まれるかどうかという意味の「範囲」

以下、厳密性よりもわかりやすさを優先して説明します。

<解説>
特許を出願するときは、『特許請求の範囲』という書面を提出します。

特許請求の範囲には、請求項という項目を設けます。
請求項ごとに特許を受けようとする発明を記載します。

書類名からもお分かりのように、
✔発明を記載することは、発明の「範囲」を記載することと同じ
そう考えて構いません。

つまり、任意の物を挙げたときに、
✔その物があなたの発明の(技術的)範囲に含まれるか否かが分かる
そのように特許請求の範囲を記載します。

computer_crt_monitor_desktop
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
マスクポーチ画像poach2


一般的には、特許請求の範囲には、発明の構成要素を列挙します。
この発明は、AとBとCという構成要素を含む、のように記載します。

この場合、AとBとCを含むものは、発明の技術的範囲に含まれます。
それ以外は発明の技術的範囲に含まれないと分かります。

あなたがある発明について特許を取ったとします。
他社がある製品を作ったとします。

その製品が、あなたの特許発明の技術的範囲内にある
→その製品はあなたの特許に触れると言えます。

■「特許請求の範囲の減縮」について

最後に「特許請求の範囲の減縮」についてです。
特許請求の範囲を狭くすることを、減縮と言います。

例えば、
①「AとBとCを含む発明」を「AとBとcを含む発明」にする
→cがCの下位概念の場合、後者の方が発明の範囲が狭いです。

②「AとBとCを含む発明」を「AとBとCとDを含む発明」にする
→Dを含むことを要件とした分、後者の方が発明の範囲が狭いです。

このように、発明の範囲を狭くすることがあります。
これを、特許請求の範囲の減縮と言います。

ご参考になれば幸いです。

<元記事>

<お知らせ>
この続きに本文の<機械翻訳>があります。
本記事がいいなと感じたら「シェア」や「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!

********************************
【PR】個人様・社長様に特化&元特許審査官が運営する特許事務所!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問い合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
********************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
https://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページで、より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【note】
noteはじめました!ブログとYouTubeを同時に楽しめます。
https://note.com/tokkyoblog

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください

<機械翻訳>

Coming Soon!



shinonomepat at 23:59|Permalink

Google