└ 特許・実用新案の申請

2019年09月02日

特許の書類は「発明」を説明するものであって「発明品」を説明するものではない

先日、こんな記事を書きました。


この記事には、いつもの悪いクセで、多くのことを盛り込みすぎました。タイトルとは関係性が薄いことも書きました(コラム的な内容)。

そこで上記記事をいくつかの記事に分割することにしました。本記事では、上記記事のうち、
✔特許の書類は「発明」を説明するもの
✔特許の書類は「発明品」を説明するものではない
について深掘りしてみたいと思います。

本記事は、ご自身で特許の書類を書こうとされる個人発明家向けの記事になりますが、そうでない方にも、特許の勉強にもなるかと思います。

■特許の書類は書くのが難しい?

特許の書類は書くのが難しいでしょうか?
別の言い方をすれば、アイデアを文章で書くのは難しいでしょうか?

もしそうお感じでしたら、その理由は、一つです。
「なにをどう書いていいのかわからない」からです。

なにをどう書けばいいのか、フォーマットを調べましょう。それにしたがって書けば、アイデアを文章にできるはずです。

特許の書類のフォーマットを調べるには、「特許情報プラットフォーム|J-PlatPat」を利用することができます。弁理士が書いた特許公報が参考になります。

computer_crt_monitor_desktop
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
1566925473rq67LlnaNNguIHA1566924740



■特許の書類は「発明」を説明するもの

特許の書類では、「発明」というきわめて抽象的なものを、文章にします。その文章化はとても難しいものです。

そこで、「発明」を説明するための、一定のフォーマットがあります。私たち弁理士は、それにしたがって、発明を文章にしているのです。

だからと言って、説明が簡単というわけではありません。ただ、フォーマットが無かったらとても困りますし、いずれにしても一定のフォーマットを作ることになるでしょうね。

■特許の書類は「発明品」を説明するものではない

ちなみに、特許の書類は、ボリュームとしては、物(発明品・実施例)の説明が多いものです。

物を説明するのは、易しいものです。少なくとも抽象的な概念を説明するよりはずっと平易です。

特許の書類は、物の説明という平易な部分がボリュームとしては多いため、だれでも書けるような気がするかも知れません。

しかし、物(発明品・実施例)の説明は、特許の書類の「主目的」ではありません。あくまで、「発明の説明」のために、「一例として」実施例を説明するだけです。

■特許の実務(参考)

特許の実務においても、実施例の説明は、弁理士ではない特許技術者が記載することがあります。特許の審査官も、実施例の説明は必要最小限しか読まないものです。

個人発明家の方が、ご自身で特許の書類を書く場合には、以上の点を意識されるとよろしいと思います。もちろん、特許の専門家である弁理士に書類作成を依頼されるのが最も確実です。

ご参考になれば幸いです。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!


******************************
【PR】個人発明家・小規模事業者に特化&元特許審査官が運営する特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/

東雲ブログのバナー ロゴ+東雲特許事務所(250×220) 商標ドットコム2 実案ドットコム2 
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください



shinonomepat at 23:59|Permalink

Google