⑫シリーズもの

2024年05月20日

「常磐線サイクルトレイン」のようなアイデアで特許が取れるか?

『サイクルトレイン通年化 常磐線 上野-土浦間』
こんなニュース記事を見ました。

自転車を折りたたんで、収納せずにそのまま持ち込めるそうですね。
画期的なアイデアだと思います。

あなたもこんな感じのアイデアを考えてみるのもいいですね。
自転車以外のものは?電車以外の乗り物は?などなど。

では、そのアイデアで特許が取れるでしょうか?

結論としては、半分NOで、半分YESです。

business_idea_share
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
マスクポーチ画像poach2


■サイクルトレインのようなアイデアで特許が取れるか?

まず大きな結論としては、サイクルトレインでは特許は取れません。

電車に自転車を載せるというのは、電車の用途に過ぎません。
このような用途自体では、特許は取れません。

「自転車を載せる用途がある電車」は、物としては電車です。
電車自体に特許(独占権)を与えるのは妥当ではありません。

また、電車に自転車を載せるというのは、一種の取り決めです。
人為的な取り決めは、特許の保護対象である「発明」に当たりません。

■サイクルトレインのようなアイデアで特許を取るには

上記はやや専門的で難しかったですが、ポイントはこちらです。

あなたがサイクルトレインのアイデアを思い付いたとします。
このときこのアイデアを特許で守るためにはこう考えます。

✔サイクルトレインを実施するために必要となるものはなにか?

例えば、電車に自転車を載せるために必要となるものです。

「物」のアイデアで考えることが重要です。
上記のような理由で特許性が否定されることはありません。

さらに、
✔サイクルトレイン自体が新規なら、それ専用の物も新規性あり
→特許になりやすい!(進歩性もある可能性が高い)

✔その物が必須のものなら、実質的にサイクルトレインを独占できる
→この考え方が特許にならないものを特許で守るために重要!

✔システムのアイデアを考えるのも面白いですね。
→予約システムなど。プログラム(アプリ)も物の発明です。

本記事のサイクルトレインは一例です。
世の中には無数のアイデアのネタがあります。
特許にならないとされているものでも、考え方一つで特許になります!

ご参考になれば幸いです。

<関連記事>
Coming Soon!

<お知らせ>
この続きに本文の<機械翻訳>があります。
本記事がいいなと感じたら「シェア」や「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!

********************************
【PR】個人様・社長様に特化&元特許審査官が運営する特許事務所!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問い合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
********************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
https://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページで、より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【note】
noteはじめました!ブログとYouTubeを同時に楽しめます。
https://note.com/tokkyoblog

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください

<機械翻訳>

Coming Soon!



shinonomepat at 23:59|Permalink

Google