昔の曲で人気はなかったけど好きだった曲はありますか?バナナを朝に半分、夜に1本食べたい(問題編)【特許事務所の採用試験】
TOP └ アイデアの発掘 ⑨ビジネスネタ』>

2023年10月22日

バズるテーマさえ思いつけば人気ユーチューバーになれるかも

今日は人気ユーチューバーになる方法を考えてみましょう。

と言っても、本人が登場する必要はありません。
顔出ししないでYouTubeで収益化する方法と言ってもいいでしょう。

おまけで風刺ネタもお伝えします^^;風刺担当のTです

■人気ユーチューバーになる方法

最近YouTubeでおススメされる動画はこんなものが多いです。

✔「地頭の良さ」ってなに?その特徴と磨き方を徹底解説!
✔知的な人の秘められた特徴とは?~成功の背後にある生き様を探る
✔高IQ者の考え方を探る~天才のマインドセット

要するに、頭のいい人の特徴や、頭のいい人になる方法ですね。
淡々とわかりやすく説明してくれます。
こういう動画に興味がある方も多いと思います。

ここで重要なのは、動画の内容そのものではありません。

✔多くの動画は「音声合成ソフト」による解説です。

そうすると、人が興味を持つ(いわゆるバズる)テーマが重要です。
テーマさえ思いつけば、動画はいくらでも作れることになります。

たしかにそうだ!
ただ、テーマが思いついたとして、内容はどうするの?


video_guitar_hiitemita
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
マスクポーチ画像poach2


動画の内容なら、いま流行りのAIがありますね!

本記事の結論としては、
✔AIで作った文章を、音声合成ソフトに朗読させて動画にする!

実際そう作っているかは、わかりません。
ただ、AIが作った文章と思えるような動画が、本当に多いのも事実。

興味と行動力がある方は、ぜひお試しください。
費用も掛からないでしょう。
(なんならテーマ自体もAIに作ってもらうこともできるかも!)

ちなみに世の中には、
✔YouTube動画をこう作るといいと教えてくれる情報商材ビジネス
があります。

今回のような内容の情報商材があるのかも知れませんね。
(一昔前は、ネット掲示板の内容を上から下に流す動画が流行った!)

■ニュースも同じ作り方?~AIを使いこなそう!

最後におまけでニュース(お天気ニュース含む)についてです^^;

今回の内容は、YouTube動画だけではありません。
文字情報なら、もっと簡単に実現できます。

例えば、
「気象庁の発表を、警告になるようにうまく編集して」

こんなふうにAIに投げれば、お天気ニュースの出来上がり^^;
世の中にそう言われないといいですね^^;すでに言われている?

と、話しが脱線しました。

最後に本当にお伝えしたかったのは、
✔①AIに適切な質問を投げかければ、それなりの文章が得られる
✔②YouTubeやニュースなどあらゆる情報発信に利用可能性あり
✔③AI自身が、自発的になにかを作ることはない

特に重要なのは③です。
私たちは、AIを使いこなしていきましょう!

ちなみにわたしは、このブログは趣味であり楽しみです。
AIを利用して書くことはなさそうです^^;風刺担当のTでした

<お知らせ>
この続きに本文の<機械翻訳>があります。
本記事がいいなと感じたら「シェア」や「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!

********************************
【PR】個人様・社長様に特化&元特許審査官が運営する特許事務所!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問い合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
********************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
https://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページで、より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【note】
noteはじめました!ブログとYouTubeを同時に楽しめます。
https://note.com/tokkyoblog

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください

<機械翻訳>

If you can come up with a popular theme, you might become a popular YouTuber.

Today, let's think about how to become a popular YouTuber.

However, there is no need for the person himself to appear.

You could say it's a way to monetize YouTube without showing your face.

As a bonus, I'll also tell you about some satirical stories ^^; I'm T, the person in charge of satire.

■How to become a popular YouTuber

There are a lot of videos recommended on YouTube these days.

✔What is “good character”? A thorough explanation of its characteristics and how to improve it!

✔What are the hidden characteristics of intelligent people? ~Exploring the way of life behind success

✔Exploring the way high IQ people think - Genius mindset

In short, it's about the characteristics of smart people and how to become smart.

He explains things in a clear and easy-to-understand manner.

I think many people are interested in videos like this.

What's important here is not the content of the video itself.

✔Many videos are explanations using "speech synthesis software".

Therefore, it is important to have a theme that people are interested in (so-called buzz).

As long as you come up with a theme, you can create as many videos as you like.

That's true!

However, even if you come up with a theme, what about the content?

When it comes to video content, AI is currently trending!

The conclusion of this article is that

✔ Have the text created by AI read aloud by speech synthesis software and turn it into a video!

I don't know if they actually do it that way.

However, it is also true that there are many videos that appear to have been created by AI.

If you are interested and motivated, please give it a try.

It won't cost you anything.

(Maybe we could have AI create the theme itself!)

By the way, in the world,

✔An information product business that teaches you how to make YouTube videos

there is.

There may be informational products with content like this one.

(A while ago, videos showing the contents of online bulletin boards from top to bottom were popular!)

■Is news made the same way? ~Let's master AI!

Lastly, a little bit about news (including weather news) ^^;

This time's content is not just YouTube videos.

With text information, this can be achieved more easily.

for example,

"Edit the Japan Meteorological Agency's announcement to make it a warning."

If you send it to AI like this, the weather news will be ready ^^;

I hope the world doesn't say that ^^; Has it already been said?

Then, the conversation went off the rails.

The last thing I really wanted to say is,

✔①If you ask AI the right questions, you can get a certain amount of text.

✔② Can be used for all kinds of information transmission such as YouTube and news

✔③AI itself does not create anything spontaneously.

Particularly important is ③.

Let's make full use of AI!

By the way, this blog is a hobby for me and I look forward to it.

It seems unlikely that AI will be used to write it ^^; I was T in charge of satire.



昔の曲で人気はなかったけど好きだった曲はありますか?バナナを朝に半分、夜に1本食べたい(問題編)【特許事務所の採用試験】

Google