弊所がYouTubeを利用する理由とメリット・デメリット(1)「アイデアの発掘」とはなにか?特許の取得を目指す際の3つの観点
TOP ①プロフィール・ご案内など └ 特許事務所とのお付き合い』>

2020年09月22日

弊所がYouTubeを利用する理由とメリット・デメリット(2)

本記事は、昨日の記事の続きです。
弊所がYouTubeを利用する理由とメリット・デメリット(1)

上記記事では、弊所がYouTubeを利用する理由についてお伝えしました。
ポイントは、
✔お問い合わせの回答に使えるかも
✔これまではブログのリンクを送ることもあったが、文字よりも音声や動画が好きな方向けに回答できたら、より親切かなと考えた
✔メールに音声や動画を添付できないので、YouTubeを利用

本記事では、YouTubeを使うデメリットとメリットをお伝えします。

特に、専門的な知識やニッチな知識をお持ちの方(士業など)にはご参考になるかと思います。

e-learning_smartphone_man
1566925473rq67LlnaNNguIHA1566924740
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
マスクポーチ画像poach2

( ↑ 興味ある画像をクリックしてみてください。アフィリエイトリンクではありません。)


■YouTubeを使うデメリット

弊所がYouTubeを利用しているのは、上記のような理由です。
そんなわけですので、弊所がYouTubeにアップした動画を、一般の方に広く聞いてもらうなんてことは、まったく想定してません。

つまり、再生回数を稼ごうなんてことは、ちっとも思って・・・

・・・いや思っています(笑)
できれば、一人でも多くの方に、特許のことを知って頂ければと思います。

ただ、YouTubeの性質上、以下のようなデメリットがあります。
✔①特許など知的財産権の動画は、ニッチ過ぎる
✔②動画での説明がイマイチだと、お客様から低評価?

上記デメリットについて補足すると、
①は、少なくとも現在のYouTubeでは、そこまで難しい内容はウケないとされています。
②は、そんな心配をしていたら、なにもできないと、割り切りました。

■YouTubeを使うメリット

一方で、YouTubeの性質上、以下のようなメリットがあります。
✔①一人でも多くの方に、特許のことを知ってもらえる可能性がある
✔②他の人があまりやっていないことで差別化が図れる?
✔③なにより楽しく勉強になる

上記メリットについて補足すると、
①は、ブログの文章でもいいのですが、お客さまによって、文章がいいか動画がいいかはそれぞれです。
一般には、文章よりも動画のほうがわかりやすいものです。動画のほうが情報量が多いからです。
ちなみに、このブログの記事(現時点で2200記事ほど)から、特に重要な記事を選べるというメリットもあります。

②は、弊所の宣伝になるかも知れませんね。
ちなみに、YouTubeでマネタイズする方法は、広告収入だけではありません。
弊所がビジネスを進めるうえで、宣伝広告にもなります。
弊所が商品を販売したり、弊所のお客様の商品を宣伝広告できることもあるでしょう。

③は、YouTubeは難しい分、面白いです。
改めて勉強になります。ボイトレにもなる?


いかがでしたでしょうか?

YouTubeにはもっと特許関連の動画が増えるといいなと思っています。

特許のことをより多くの人に知ってもらえるというのもありますし、YouTubeのアルゴリズム的に、相互に再生回数が増えるからです。

特許に関してなんらかの知識や経験がある方は、ぜひYouTube動画に挑戦してみてください。

特許の初心者でも、YouTubeに特許関連の動画を上げることはもちろんできます(下記のリンクもご参照ください。)。

<関連記事>
行動すると運が良くなる~YouTubeを始めたら仕事が増えた?

特許の初心者が特許のブログを書いても大丈夫?

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!


******************************
【PR】個人発明家・小規模事業者に特化&元特許審査官が運営する特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問い合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト
https://kyozetu-taisaku.jimdo.com/

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください



弊所がYouTubeを利用する理由とメリット・デメリット(1)「アイデアの発掘」とはなにか?特許の取得を目指す際の3つの観点

Google