ホリエモンの「儲かるビジネス4原則」に当てはまるリアルビジネスとは?満員電車でトラブルがあってもストレスにしない方法
TOP └ アイデアの発掘 ⑨ビジネスネタ』>

2020年02月04日

ブログを継続するための「答案構成」という考え方

本記事は、ブログを継続する方法を考えてみます。

わたしが実践している具体的な方法もお伝えします。

ブログは単に継続すればいいというものではありません。
ただ、ブログを継続するメリットはいくつもありますし、当記事をお読みの方は、継続の必要性やメリットは分かっていらっしゃると思います。ぜひ最後までお付き合いください。

■ブログを継続する方法

ブログを継続する方法は、
「ブログを書くことを日常生活の一部としてシステム化する」
ということです。

ブログを書くのに、できるだけ「意志の力」を使わないことです。

実はブログを継続するのは、それほど大変なことではありません。
日記であれば、何年も続けている方は、大勢いらっしゃるでしょう。

ブログも日記と同じです。
「寝る前に一記事書く」など、システム化します。

そして、もし挫折しそうになったら、システムを変えます。
続かないのは、システムが悪いからと考えましょう。
決して、意志の力がないなどと嘆かないようにしましょう。

■ブログを継続するためのシステムの一例

わたしは、ブログを書くために、次のシステムを採用しています。

✔答案構成を日ごろから溜めておく
①キーワードを挙げておく、②下書きを書いておく

「答案構成」とは、司法試験や弁理士試験などの論文試験で用いられる言葉です。長文の答案を書く際に、ポイントとなるキーワードを挙げたり、下書きを書いておくことです。

slump_good_man_write
1566925473rq67LlnaNNguIHA1566924740
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif



■①キーワードを挙げておく

日ごろから、ブログに書く内容のキーワードだけでもメモしておきます。タイトルだけでもいいですし、記事全体のキーワードを挙げてもいいですね。

手帳とペンでメモしてもいいですし、スマホのメモアプリを使うのもいいですね。スマホなら、音声入力を使うと、いつでもどこでもメモできてさらに便利です。

■②下書きを書いておく

キーワードからいきなり長文を書ける場合は、そのままブログを書きます。

いきなり長文を書けない場合は、キーワードから下書きを書いていきます。あとは、下書きを膨らませれば、長文になります。

ちなみにここでもスマホの音声入力が使えます。
ただ、音声入力で文章を書くのは、かなり難しいと思います。
それはそれで、良い頭の体操にはなります。

このポイントは、下書きを書き溜めておけるということです。
時間があるときや、気力・体力があるときなどに、下書きを書き溜めておきましょう。

疲れていてブログを書く気が起きない日もあるでしょう。
そんな日は、疲れていない日に書き溜めておいた下書きを膨らませれば、すぐにブログが書けます。

■YouTubeもシステム化して継続する

「答案構成」というなじみの薄い言葉を使いましたが、いかがでしたでしょうか?

上記作業のどこまでを答案構成と呼ぶかは、どうでもいいことです。答案構成に、厳密な定義はありませんし、定義する必要もありません。

答案構成の考え方をお伝えすることで、あなたがブログを継続できるようになればいいですね。わたしも本記事を書いた以上、ブログは生涯続けます^^;

あとは、YouTubeによる情報発信ですね。こちらも、継続するためのシステム化をしていきます。ただ、動画は修正ができないので、答案構成の考え方が使えるかわかりません。

ん?いやむしろ、答案構成(弁理士試験等の論文試験)は書き直しをしないことが前提です。そう考えると、修正できない動画のほうがむしろ、答案構成の考え方になじむのかも知れません!

ご参考になれば幸いです。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!


******************************
【PR】個人発明家・小規模事業者に特化&元特許審査官が運営する特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト
https://kyozetu-taisaku.jimdo.com/

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください



ホリエモンの「儲かるビジネス4原則」に当てはまるリアルビジネスとは?満員電車でトラブルがあってもストレスにしない方法

Google