ニュースレター「しののめ通信」秋号のお知らせ「台風に備えた仕事」を作るメリット3つ【事業者向け】
TOP └ アイデアの発掘 ⑨ビジネスネタ』>

2019年10月17日

最近の台風予報は少し〇〇〇?台風予報をプラスに活かすには?

今週末は台風予報は出ていませんね。
これまでの台風で被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。

その一方で、台風19号では、こんな台風予報があったのを覚えていますでしょうか。

「死者8000人超、被害総額115兆!」
「地球史上最大級!」

どうお考えでしょうか?

「台風予報で、日本の経済活動を停滞させようとしているのでは?」
ネットにはそんな陰謀論?すらあります。

陰謀論はともかく、
「最近の台風予報は少し大げさでは?」
そう感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

■台風予報を大げさにする理由

もちろん、台風予報を甘く考えていいということではありません。
ただ、マスコミとしては、以下のような理由で、台風予報を大げさにする傾向にあるのも事実です。

✔予報よりも被害が大きかったときのクレーム対策
✔インパクトを持たせることで注目を集める

そんなマスコミの戦略(それこそ陰謀論?)に乗ってはいけませんね。

そこで以下では、台風予報が「少し大げさである」ことを前提として、台風予報をプラスに活かす方法を挙げてみます。

■台風予報をプラスに活かすには?

①今後にそなえて万全の準備をする
②強い日本を目指す
③自宅でできる仕事を作る
④その他プラスになることを考えてみる

kimochi_positive_man
ブログ広告(東雲7)
ブログ広告(ひーじー13)2ひーじー13お腹と背中gif
1566925473rq67LlnaNNguIHA1566924740



■①今後にそなえて万全の準備をする

台風予報の内容によって、対策を変える必要はありません。それこそ、「地球史上最大級」の台風がいつ来てもいいように、日ごろから万全に備えるようにしたいものですね。防災グッズを買い揃えることで、一定の経済効果もあることでしょう。

■②強い日本を目指す

私たちは、次世代に、基盤を弱い日本を残していいものでしょうか?陰謀論を逆に利用して、強い日本を目指しましょう!私たち個人レベルでも、なにかできることがないか考えてみましょう。

■③自宅でできる仕事を作る

台風のたびに「台風でも出社すべきか?」「自宅で休むべきか?」みたいな議論があります。

この2つは少し極端に感じます。中間の「自宅で仕事する」という選択肢があっても、いいはずです。

台風は今後も必ず来ます。働き方改革も叫ばれる中、経営者としては、自宅でできる仕事を作るのもいいのではないでしょうか?

ちなみに私は、台風の日は自宅で仕事をしていました。
天気が良くて外出した場合と比較して、100倍以上の経済活動ができました。陰謀論には負けません(笑)

■④その他プラスになることを考えてみる

台風予報を見て、憂うつな気分になっても仕方ありません。プラスになることはないか考えてみましょう。

例えば、ちょっとしたことですが、マスコミ各社の台風予報をレビューしてみるのもいいものです。

情報過多の現代では、情報の取捨選択が重要です!
大げさな台風予報を出していたところは、今後も大げさにする傾向があると考えるのが自然でしょう。

大げさな予報は、フェイクニュースみたいなものです。
世の中に情報はいくらでもあります。信頼性の高い情報を選ぶことで、結果的に自分たちを守ることになるはずです。

また、台風の被害の映像ばかりを流すテレビも、考えものですね。私は、いっさい見ませんでした。明らかに自分とは関係ない被災情報なら、憂うつになるだけですので、見ないようにしましょう。

あとは、これを機に、家の不用品を片づけたりするのもいいですね。

■どう行動するのが最善かを考える

いかがでしたでしょうか?

繰り返しますが、台風予報を甘く考えていいということではありません。台風予報に踊らされることなく、どう行動するのが最善か、を考えることが重要ですね。

本記事が、そんなきっかけになれば幸いです。

<関連記事>
台風19号により影響を受けた手続の取り扱いについて


<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!


******************************
【PR】個人発明家・小規模事業者に特化&元特許審査官が運営する特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽にこちらからどうぞ!
https://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
https://www.patande.com/
【特許ドットコム】
個人・小規模事業者のための特許出願
https://tokkkyo.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
https://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
https://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://www.tokkyoblog.com/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
https://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト
https://kyozetu-taisaku.jimdo.com/

特許ドットコム  実案ドットコム2  商標ドットコム2  ロゴ+東雲特許事務所(250×220)
東雲ブログのバナー
ひーじーサムネイル付き画像2hiijii13

idecompany

東雲youtube
https://youtu.be/sJgjSOk72i4
音は出ませんのでぜひご覧ください



ニュースレター「しののめ通信」秋号のお知らせ「台風に備えた仕事」を作るメリット3つ【事業者向け】

Google