特許を取る必要性(特許を取らなかったときのデメリット)研究開発者の方が、本来の仕事ではない発明提案書の作成に追われていませんか?
TOP └ 特許・実用新案の申請 └ 自分でやってみる』>

2017年09月30日

PREP法を意識した特許出願書類の書き方

説得力のある説明をするための方法の一つとして、PREP法(プレップ法)が知られています

PREPは次の頭文字です。

P:Point(結論)
R:Reason(理由)
E:Example(具体例)
P:Point(結論)

つまり、①結論②理由③具体例④再び結論を言うということですね。

特許の出願書類にも、PREP法を生かせるでしょうか?

●PREP法を意識した特許出願書類の書き方


PREPのそれぞれを、特許出願書類に対応付けるとこんな感じでしょうか。

P:結論 → 特許請求の範囲
R:理由 → なぜこの発明をしたか、その背景と問題点(背景技術~解決課題)
E:具体例 → 発明を実施するための形態
P:結論 → 特許請求の範囲、課題を解決するための手段、発明の効果、実施形態の効果など

特許の出願書類の順序と、ほぼ対応しているようです。やはりこれがわかりやすいのでしょうね(一般に特許の書類がわかりにくいと言われるのは、別の要因のようです。)。

ちなみに、それぞれの部分の説明でも、さらにPREP法を意識すると、説得力が高まると言えそうです。

●特許出願書類の重要度


PREP法で最も重要なのは、もちろんPです。重要度の順序を付ければ、P>R>Eでしょう。

この点は、特許の出願書類の重要度も同じです。

特許の出願書類で、最も重要なのは、もちろん特許請求の範囲(P)です。

次は、なぜこの発明をしたか、その背景と問題点(背景技術~解決課題)の部分(R)が重要です。ここまでが発明の直接的な説明です。

実施形態(E)はボリューム的には多いですが、あくまで発明の実施形態の一例であって、発明の直接的な説明ではありません。特許の出願書類では、重要度としては相対的には低いものです(特許事務所によっては、PとRの部分を弁理士が書いて、Eの部分をスタッフが書くこともありますが、このためです。)。

特許の審査官も、PとRの部分は必ず目を通しますので、特にこの部分の内容を充実させるといいでしょう。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

当ブログのサイトマップはこちら!

******************************
【PR】個人発明家・小規模事業者に特化&元特許審査官が運営する特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/

160929(167×142)ameblo、livedoor ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2


特許を取る必要性(特許を取らなかったときのデメリット)研究開発者の方が、本来の仕事ではない発明提案書の作成に追われていませんか?

Google