【Q&A】引用文献に記載された製品は、ただのガラクタなのですが、なぜ拒絶されるのでしょうか?【ビジネタ】1000円の弁当を250円で売る方法?
TOP └ 特許・実用新案の申請 └ 拒絶理由』>

2015年05月19日

【Q&A】「・・・請求項1に記載の」のような記載の仕方をする理由は?

(Q)特許公報を読んで勉強しています。「・・・請求項1に記載の」のような記載の仕方がありますが、なぜこのような記載をするのでしょうか?

(A)形式的なメリットと、実質的なメリットがあります。

あなたがご自身で特許の出願書類を作成される際や、特許事務所が作成した出願書類を確認をする際に、きっとお役に立ちますので、ぜひ最後までお読みください。

●引用形式請求項(従属項)とは?


まず、上記のような、他の請求項を引用する請求項は、「引用形式請求項」とか「従属項」などと言われます。

詳細は、こちらの記事もご参照ください。
【Q&A】「・・・請求項1に記載の」とは、どういう意味ですか?~独立項と従属項について

●引用形式請求項にする形式的なメリット


引用形式にしなくても、すべての請求項を独立形式で記載することもできます。

<例>
【請求項1】・・・連結部材に弾性部材を用いたことを特徴とする、カメラ。
【請求項2】前記弾性部材は、バネであることを特徴とする、請求項1に記載のカメラ。

引用形式の請求項2を、独立形式に書き直すと、以下のようになります。
【請求項2】・・・連結部材にバネを用いたことを特徴とする、カメラ。

ただし、引用形式にすることで、以下のメリットがあります。

①請求項を短く書くことができ、何を特徴としているのかが、一目でわかりやすい。
②引用形式では、複数の請求項を引用できる。独立形式にするよりも、請求項の総数を減らせる。
③審査官も、審査がしやすくなる。
(③は、少し違和感があるかも知れませんが、敢えてメリットとして記載しました。審査官による十分な審査を受けることは、出願人にとってメリットです。この点については、別の記事で述べます。)

●引用形式請求項にする実質的なメリット


特許公報を見ると、弁理士が代理人になっている特許では、ほとんどが引用形式で請求項が記載されています。これは、上記の形式的なメリットもありますが、以下のような実質的なメリットがあるからです。

引用形式で請求項を記載するということは、広い権利範囲から、狭い権利範囲へと、請求項を記載することになります。このような記載にすることによって、どの程度の広さであれば、特許になるのかが、審査結果からわかる場合があります。

詳細は、以下の記事もご覧ください。


このように、広い権利範囲から狭い権利範囲へと請求項を記載するのは、一つの特許戦略です。審査結果を、より有効に活用することができます。結果として、引用形式で請求項が記載された特許公報が多いのです。

(参考)
・特許になった際には、狭い範囲である引用形式請求項は削除してもよいのか?という疑問があります。
・必ずしも広い範囲から狭い範囲に記載するとは限らず、実質的に同じ広さの引用形式請求項を作成することもあります。
これらの点については、また別の記事で述べます。

●請求項の記載の仕方で迷われたら


個人の方がご自身で特許出願書類を作成される際には、上記の引用形式で請求項を記載するのは、難しいと思います。請求項の記載の仕方で迷われたら、すべて独立形式で記載しても構いません。

ただ、上記のような、戦略的な特許取得を目指すことは難しくなるかも知れません。特許事務所(弁理士)のご利用も、ぜひご検討ください。

最後までお読みくださりありがとうございました。
東雲特許事務所(しののめ特許事務所)の田村でした。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

******************************
【PR】個々の事案に応じて、戦略的な特許取得を目指します。あなたに最適な特許戦略をオーダーメイドします!
個人発明家・小規模事業者に特化&元特許審査官が運営する特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/

160929(167×142)ameblo、livedoor ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2


【Q&A】引用文献に記載された製品は、ただのガラクタなのですが、なぜ拒絶されるのでしょうか?【ビジネタ】1000円の弁当を250円で売る方法?

Google