【Q&A】著作権に関する相談はどこにすればよいのでしょうか?物の発明と製法の発明の特許について~STAP細胞を巡って(2)
TOP └ その他 └ 特許全般』>

2015年01月26日

物の発明と製法の発明の特許について~STAP細胞を巡って(1)

今年に入ってもなお、STAP細胞の特許(以下、STAP特許)に関する話題を目にします。わたしは、その特許の詳細は見ていませんし、まして、技術は門外漢です。

そこで、少し客観的な立場で、ご説明します。物の発明と、その物の製法の発明の特許について、ご説明します。STAP特許の理解に、少しはお役に立てるかも知れません。

まず一般的なお話しです。ある特許の出願時において、物が公知か否か、その物の製法が公知か否かを考えてみましょう。

①物が未知で、製法も未知
②物が未知で、製法は公知
③物が公知で、製法は未知
④物が公知で、製法も公知

②はあり得ませんし、④は、もはや特許について考える必要がありません。そこで、(1)①の場合と、(2)③の場合について考えてみましょう。

(1)物が未知で、製法も未知

物の具体的な構成が分からず、もちろん製法もわからないケースです。例えば、「こんな効果が得られるものがあったらうれしいな」という場合でしょうか。

この場合は、その物を最初に発明した人が、物の発明で特許を取れる可能性があります。ただし、特許の出願書類において、その物を、どのように作るか、製法を説明する必要があります。

少なくとも一定の確率で、その物を作れるような説明が必要です。ただし、その確率は、必ずしも高くなくて構いません。

さらに、その物を発明した人は、その製法についても、特許を取れる可能性があります。

「(2)物が公知で、製法は未知」については、次の記事で書きます。

<私見>
上記のとおり、物の発明で特許を取るためには、一定の確率で、その物を作れるような説明が必要です。しかし、その確率は低くても構いません。

STAP特許に関しては、相当回数の実験を行った結果、STAP細胞は再現できなかったと聞いています。

しかし、そのことは、特許に関して言えば、必ずしも大きな問題ではありません。その物を作れる確率が十分に低いなら、相当回数の実験を行ったところで、成功しないことはあり得ます。

また、こういう考え方もできます。

その物を、本当に作ることはできないとします。つまり、未完成発明とします。それならそれで、単に、その特許が意味のない特許になるに過ぎません。関係者が、その特許を有効に活用できず、経済的な利益を得られないというだけです。

特許というのは、端的に言えば、最初に発明した人に対して、その発明を独占的に実施させましょうというものです。基本的には、それ以上でもそれ以下でもありません。決して、ノーベル賞のような、名誉的なものではないのです。

STAP特許について、有限回数の実験を行って成功しなかったとしても、それはそれだけのことです。次の2点で、この特許(発明者・出願人・代理人等)は、なんら責められるものではありません。

①有限回数の失敗をもって、ただちに未完成発明だということにはならないこと
②仮に未完成発明だとしても、それは単に、意味のない特許になったというだけ。そのことで、他者から非難される筋合いのものではない。

細かいことまで言えば、多少の税金が無駄になったと言えるのかも知れません。しかし、STAP特許の争点は、そこではないはずです。

なぜここまで大騒ぎになったのか、本格的に、STAP特許の詳細を勉強してみようと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。(この続きもぜひお読みください。)
東雲特許事務所(しののめ特許事務所)の田村でした。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

******************************
【PR】元特許審査官の知見&個人発明家・小規模事業者に特化した特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/

160929(167×142)ameblo、livedoor ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2



shinonomepat at 01:10│└ その他 | └ 特許全般
【Q&A】著作権に関する相談はどこにすればよいのでしょうか?物の発明と製法の発明の特許について~STAP細胞を巡って(2)

Google