【Q&A】スプーンの考案とペンの考案を、一つの出願で出せますか?【Q&A】実用新案の出願をしてしまった後に、新たな内容を追加できますか?
TOP └ 特許全般 └ 特許・実用新案の申請』>

2014年10月21日

特許になる可能性を高めるこんな方法

本記事は特許になる可能性を高めるこんな方法としてお伝えします。特許になる可能性の数式化など独自の考え方をご紹介します。ご参考になれば幸いです。

●発明が特許になる可能性を数式化する


発明とは、ざっくり言うと、課題を発見して、それを解決することです。

ある発明が特許になる可能性を、単純化して数式化すると、
課題の意外性 × 解決手段の意外性 = 特許になる可能性
になると考えます。

突飛な課題(問題点)を見つければ、それを解決する手段(方法)には、必ずしも意外性は必要はありません。一方、多くの者が研究しているような分野では、課題自体は周知と言えるため、解決手段の意外性≒高度な解決手段が必要となってきます。

わたしの審査官経験からも、上記の数式は、それなりに妥当と言えます。

●画期的な発明なら、だれも思いつかない?


あなたが、ある課題を見つけて、それを解決する画期的な発明をしたとしましょう。その発明が特許になるかどうか、すなわち、あなた以外はその発明を思いつかないかどうかについて、以下のように考えてみます。

あなたは画期的な発明と感じています。だれかが、それと同じ発明をする可能性は極めて低いだろうと考えました。例えば、0.001%としましょう。果たしてそれで十分でしょうか?

残念ながら、全然そんなことはありません。

0.001%、すなわち1/10万ということは、日本国内だけでも、1000人くらいがその発明を思い付くということになります。仮に、ある業界に固有の特殊な発明だったとしても、その業界に、数十万人いれば、数人は思い付くことになります。これでは、特許は取れません。

●特許になる可能性を高める方法


では、特許になる可能性を高める方法は、無いのでしょうか?
一つの考え方をご紹介します。

それは、ある発明をしたら、それで終わりにするのではなく、さらにその発明には、どんな課題があるかを考えます。そして、その課題をも、解決してしまうのです。つまり、『発明の発明』をするわけですね。

そうすると、だれかが、その『発明の発明』をする可能性はどうなるでしょうか。(1/10万)の2乗となって、1/100億になります。これなら、世界中のだれも思いつかないということになります。

上記の数値は、あくまでわかりやすくするためのものですが、以上のような考え方を覚えておいて、損はありません。特許になる可能性を高めることができると言えます。実用新案の場合も同様に考えることができます。

ご参考になれば幸いです。
最後までお読みくださりありがとうございました。
東雲特許事務所(しののめ特許事務所)の田村でした。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

******************************
【PR】元特許審査官&個人・小規模事業者に特化した特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/

160929(167×142)ameblo、livedoor ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2


【Q&A】スプーンの考案とペンの考案を、一つの出願で出せますか?【Q&A】実用新案の出願をしてしまった後に、新たな内容を追加できますか?

Google