【条文読み上げシリーズ(超訳付き)】特許法第30条(発明の新規性の喪失の例外)【条文読み上げシリーズ(補説付き)】実案法第6条の2(補正命令)
TOP └ 特許調査 └ 特許全般』>

2014年08月09日

特許権の侵害の警告を受けたら弁理士にご相談ください

(Q)ライバル社から特許の警告書が届きました。自社製品が、そのライバル社の特許を侵害しているということです。弁護士さんに相談するのがいいのでしょうか。

(A)弁護士に相談するのも選択肢の一つですが、弁理士に相談されるのも有効です。

<解説>
●特許権の侵害の成否の判断は困難

特許法が保護対象とする特許(アイデア)は、例えば車のような形のあるものではなく、目に見えない無形のものです。そのため、特許権の侵害の成否の判断は困難です。

知らず知らずのうちに他人(他社)の特許権を侵害し、警告を受けることも少なくありません。警告を受けた際に、適切な対策を講ずることは極めて困難です。

●特許権の侵害の警告を受けた場合

では、実際に、特許権の侵害の警告を受けた場合は、どのようにすればよいでしょうか。

「権利」「侵害」と聞くと、弁護士に相談すればいいかな?と思われる方もいらっしゃるでしょう。それも一つの選択肢です。

しかし、こと特許権(または実用新案権)の権利侵害に関しては、弁理士にご相談ください。特許権の権利侵害に関しては、一般的な権利侵害と、以下のように異なるからです。

●特許権の権利侵害と、一般的な権利侵害との違い

例えば、車を例に挙げてみます。車の権利を侵害する行為といえば、例えば、「車を盗む」「車を壊す」などでしょう。もし、車を盗んだり、車を壊したりしたことで、訴えられたとします。この場合、その盗んだ行為や壊した行為自体を、否認することは極めて困難です。車が、形あるものだからです。

しかし、特許権の侵害に関しては、権利侵害自体を否認できる可能性があります。つまり、特許権を侵害していません、と直接的に主張できる可能性があるのです。

●特許権を侵害していないと主張

特許権を侵害していないと主張するための、有効な方法の一つは、「その特許は無効である」という主張です。

特許権に関しては、その前提となる権利(特許権)の有効性自体を争うことができます。つまり、「その特許は無効である」という主張ができる可能性があるのです。これは、車の場合は無理ですね。

特許が無効であると主張するためには、その証拠を集めることになります。逆に言えば、証拠さえあれば、特許の無効を主張できる可能性があるのです。この証拠を集める作業は、「無効資料調査」などと呼ばれています。

この無効資料調査を専門とするのが、特許の専門家である弁理士なのです。もちろん、特許を無効にする手続き(特許無効審判)も、弁理士の仕事です。

以上のことから、特許権の侵害の警告を受けた場合は、弁理士に相談されることが有効です。

●弁理士のスキルと審査官のスキルの融合

弊所、東雲(しののめ)特許事務所でも、無効資料調査を行っております。無効資料調査は、弁理士のスキルと、審査官のスキルを掛け合わせると、精度を高められます。

・弁理士のスキル:
特許出願書類を数多く作成していることで、特許公報のどの部分にどのような記載がされているかを熟知しています。

・審査官のスキル:
ある技術(思想)を開示する特許公報をサーチするための、さまざまなテクニックを熟知しています。

弊所では、長年の特許庁の審査官の経験と、長年の出願書類作成の経験を兼ね備えた弁理士が、無効資料調査を担当します。特許権の侵害の警告を受けた際には、弊所にご相談ください。

最後までお読みくださりありがとうございました。
東雲特許事務所(しののめ特許事務所)の田村でした。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

******************************
【PR】元特許審査官&個人・小規模事業者に特化した特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/

160929(167×142)ameblo、livedoor ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2


shinonomepat at 19:25│└ 特許調査 | └ 特許全般
【条文読み上げシリーズ(超訳付き)】特許法第30条(発明の新規性の喪失の例外)【条文読み上げシリーズ(補説付き)】実案法第6条の2(補正命令)

Google