個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~

2015年10月01日

「忙しくない弁理士」の仕事と時間の考え方

おかげさまで9月も、毎日3本ペースでブログを書くことができました。
また、9月はシルバーウィークがあったにもかかわらず、弊所の代理件数は、過去最高でした。

お客様と弊所のスタッフを含むみなさまに感謝します。
ありがとうございます。


忙しいですね、とよく言われます。
この「忙しい」の意味は、人によってさまざまかも知れません。

この点について、お客様に心配をかけてもいけませんので、この記事を書いています。

実はわたし自身は、ここ最近、忙しいと感じることは、ほとんどありません。
むしろ、特許庁で審査官をしていた頃と比べたら、ゆとりをもって仕事ができています。

以下、「忙しくない弁理士」が、仕事と時間についての考え方について、ちょっと述べてみます。

★本ブログの読者様は、経営者の方が多いと思います。ちょっとした気づきになれば幸いです。
(一方、従業員の方は、以下はお読みにならない方がいいかも知れません(笑)


「忙しくない」というのは、「ヒマ」という意味ではありません。
忙しいの反対は、ヒマではなく、「ゆとりがある」だと考えます。

仕事量と、仕事にかけられる時間と、精神状態の関係を、以下のように考えてみました。

<仕事量><時間><精神状態>
 多い   少ない  =忙しい
 多い   多い   =忙しくない=ゆとりがある!
 少ない don't care  =ヒマ

つまり、忙しいかどうかは、仕事量ではなく、時間の使い方にかかってくると思います。


一例ですが、例えばいま私が、普通に仕事をしたら、1日に10時間、週に50時間分の仕事があるとします。

これは、一般的な意味での「ヒマ」ではないでしょう。
(ちなみに弊所の従業員の定時は、1日7時間、週休2日で、週35時間です。)

この1日10時間分の仕事を、7時間でやろうとすれば、とても忙しく感じるはずです。
「忙しい」は「忙」は、忙しない(せわしない)にも通じます。

これでは、必ずしもベストパフォーマンスは難しいでしょう。

そこで、例えば、以下の2通りを考えます。
・1日12時間働く → 週5日でも60時間
・週に7日働く    → 1日8時間でも56時間

こうすれば、時間は長いものの、ゆとりを持って仕事ができます。


時間の使い方としては、合理的ではないのかも知れません。

しかし、いわゆる頭脳労働については、短時間でやろうとするのは、しょせん無理な場合も多いのです。
合理性を求めることで、逆に失うものもあります。

こういう「贅沢な」時間の使い方ができるのは、(労働基準法の適用を受けない)経営者の特権です。

要は、ごく一般的なことですが、中小企業が勝つための大原則は、「死ぬほど働くこと」です。
日々の積み重ね、これに勝るものはありません。
わたしが尊敬している経営者や経営コンサルティングも、みなさんそうおっしゃっています。

こんなことを言うと、近年問題となっている「ブラック」に聞こえてくるかも知れません。

しかし、これはもちろん、経営者の話しです。
むしろ経営者がそうすることによって、従業員の方は、「ホワイト」になるはずです。

なお、話しが前後しますが、上記の「仕事」とは、いわゆる「作業」だけに限らないことは言うまでもありません。


いかがでしたでしょうか?
一般論と弊所(わたし)の事情とが混在して、わかりにくかったかも知れませんが、なにか気づきがあれば幸いです。

9月は、仕事が順調だったこともあって、記念の意味でログとして残します(ブログ=web log)。

なお、以上述べたように、弊所には、まだまだゆとりがありますので(笑)、みなさまからのご依頼を心からお待ちしています!

******************************
【PR】まだまだゆとりがありますので、みなさまからのご依頼を心からお待ちしています!
そんな東雲(しののめ)特許事務所へのお問い合わせは、お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ (←お問い合わせフォームが開きます。)
******************************

少しでもお役に立つ部分があれば幸いです。
最後までお読みくださりありがとうございました。
東雲特許事務所(しののめ特許事務所)の田村でした。

<お知らせ>
本記事がいいなと感じたら「シェア」「Tweet」「いいね!」をお願いします!
「シェア」「Tweet」「いいね!」ボタンは一番下にあります。
スマホの方は、青字に白の「鳥」や「f」ボタンを押してください!

******************************
【PR】元特許審査官&個人・小規模事業者に特化した特許事務所です!
「おすすめの特許事務所」「おすすめの弁理士」を目指します!
そんな東雲特許事務所(しののめ特許事務所)へのお問い合わせは、
お気軽に
こちらからどうぞ!
http://www.patande.com/お問合わせ/ 
(↑お問い合わせフォームが開くだけですのでご安心ください。)
******************************

東雲特許事務所(しののめ特許事務所)
弁理士 田村誠治(元特許庁審査官)
【東京都港区新橋】【東京都中央区八丁堀】【東京都北区田端】
【稀有な経歴】特許技術者→特許庁審査官→特許事務所運営

【楽しいホームページ】
個人発明家・小規模事業者専門の東雲(しののめ)特許事務所
http://www.patande.com/
【実案ドットコム】
個人・小規模事業専門&元特許審査官による実用新案申請代理
http://www.jitsuan.com/
【商標ドットコム】
信頼・明確・安心の商標登録申請代理<商標ドットコム>
http://www.shohyou.com/
【ここだけの情報満載のブログ】
個人発明家向け特許・発明教室~目指せ一攫千金!~
http://blog.livedoor.jp/shinonomepat/
【本音モードのブログ】
弁理士のプライベートブログ~弁理士の視点&審査官の視点~
http://ameblo.jp/s-tam1104/
【Facebook】
Facebookページはじめました!より密な情報交換の場をご提供します。
https://www.facebook.com/shinonomepat
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのサイト、復活?!
http://kyozetu-taisaku.jimdo.com/
【特許の拒絶理由対策ドットコム】
特許のプロ向けのブログ、始動!
http://blog.livedoor.jp/kyozetutaisaku/
【アイデアモール】
アイデア品販売や製造業者との交流の場をご提供!出品無料です!
http://ideamall.jimdo.com/
http://ideacompany.cart.fc2.com/

160929(167×142)ameblo、livedoor ロゴ+東雲特許事務所(250×220) アイデアモール(2段) 商標ドットコム2 実案ドットコム2




Google